公平性方針 /Impatiality Policy

Certification Europe Ltd ensures that full public confidence is maintained in the impartiality and independence of its assessment and certification processes by ensuring that the policies and procedures under which Certification Europe Ltd operates are non-discriminatory and are administered in a non-discriminatory manner.
サーティフィケーションヨーロッパ(以後弊社)は、我々の運用する方針及び手順が非差別的であり、また非差別的な方法で管理されていることを確実にすることによって、我々の提供する審査及び認証プロセスにおいて公平性と独立性が公的な信頼を維持していることを保証します。

Processes shall not be used to impede or inhibit access by applicants to Certification Europe Ltd services. Certification Europe Ltd undertakes to make its services accessible to all applicants within those sectors for which it has been accredited, subject to normal commercial law.
弊社サービスへの申請者のアクセスを妨げることおよび阻害するために我々のプロセスを用いることはできません。弊社は、標準的な商法に準拠し、認定を受けたセクター内のすべての受審組織が我々のサービスにアクセスできるようにします。

The criteria against which Certification Europe Ltd assess applicants are those outlined in relevant standards or other normative documents relevant to the function performed. Impartiality is assured since the granting of certification will be in accordance with documented criteria (processes) and will be undertaken in a non-discriminatory manner.
弊社が受審組織を審査する基準は、関連する規格または実行される機能(部署)に関連するその他の規範的な文書に関連する基準です。認証の付与は、文書化された基準(プロセス)に従い、非差別的な方法で実施されるため、公平性が保証されています。

Certification Europe Ltd confines its requirements, assessment and decision on certification to those matters specifically related to the scope of the certification being considered.
弊社は、認証範囲に明確に関連する事項を対象として、その要求事項、審査、および認証取得の決定を限定して行います。

An independent Certification Manager has been appointed with the responsibility to oversee and verify the impartiality of the assessment of certification procedures. All members of Certification Europe Ltd must declare any financial or other interests in companies that are presented for assessment and certification.
独立した認証マネージャーは、認証手続きの評価の公平性を監理し、検証する責任を負って任命されています。また、弊社のすべてのスタッフは、審査および認証のために受審組織から提示される企業の財務的またはその他の利益相反について宣言する義務があります。

Certification Europe Ltd personnel are not authorised to undertake, recommend the use of, or provide consultancy /technical services relating to the design, implementation, or maintenance of management systems or other services that would require evaluation during a certification audit. In addition, they will be prohibited from suggesting that certification would be simpler or easier or less expensive if a specified consultancy service was used.
弊社の担当者は、認証審査を行う過程において、マネジメントシステムの設計、運用または維持に関係するコンサルタントサービスや評価を要求するその他のサービスの利用推奨又は提供を行いません。さらに、特定のコンサルタントサービスを使用した場合、認証がより簡単、容易または低価格になるような示唆をすることも禁じられています。

Auditors who have been employed or have undertaken consultancy services relating to the design, implementation or maintenance of the management system under assessment with the client company in the previous two years will not be selected in the audit/inspection team. All staff must declare any financial or business interests relating to clients.
過去2年間において、受審組織に従事していた者及びマネジメントシステムの設計・運用管理に関するコンサルティングを提供していた者は、審査/検査チームには選定されません。すべての弊社スタッフは顧客に関する利益相反報告を行う義務があります。

Signed:
Edel Murphy, CEO

Reviewed on: 3rd May 2022







Newsletter Subscription

For updates and industry news add your email address to our subscription list.

Certification EU
CERTIFICATION EUROPE

サーティフィケーション・ヨーロッパ・ジャパン株式会社
Certification Europe(Japan) Ltd.
京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク6号館317

CONTACT

Telephone: 075-323-6200

Email: info@certificationeurope.co.jp